ふるさと納税で○○がめっちゃ届いた

スポンサーリンク

せろり家も楽天ふるさと納税をしてみました!

楽天ふるさと納税

今回は返礼品にBOXティッシュとお肉を選びました!

【ふるさと納税】おやまくま春夏秋冬ボックスティッシュ【1093660】
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/10/13時点)楽天で購入

【ふるさと納税】都城産「前田さん家のスウィートポーク」切り落とし&加工品バラエテ…
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/10/13時点)楽天で購入

です!ティッシュはしばらく困らなさそうです。

お肉めっちゃきた、2000円でこれはお得

 ティッシュもめちゃんこきた、60箱きた

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税の流れ

限度額を確認

納税先を決める

必要な書類を提出して控除の申請をする

.といった流れになります。

まずは限度額を確認!

限度額を確認

↑↑↑

こちらから確認しましょう!

我が家はこんな感じです。

家族構成や年収によって変わりますので、確認してみてください。

この限度額を超えないように注意しましょう。

去年の源泉徴収がある方は詳細版シミュレーターを用いて計算したほうがいいと思います。

納税先を決める

こちらのページから納税先を選びましょう

⇓⇓⇓

楽天ふるさと納税 ←クリック

ジャンル別ランキング ←クリック

この中から限度額を超えない物を選ぶようにしましょう。

寄付金控除の手続きを行う

税金の控除を受けるために

  • 「確定申告」
  • 「ワンストップ特例制度」

の申請手続きが必要です。

※寄付先が年間5自治体まで、かつ確定申告の必要がない人は「ワンストップ特例制度」がおすすめです。

寄付先から「ワンストップ特例制度」の申込用紙を送ってくれるので、それに必要事項を記入しマイナンバーカードのコピー等を貼り付けて送れば処理完了です。

まとめ

  1. 限度額を確認
  2. 納税先を選んで納税
  3. 商品が届いたら「ワンストップ特例制度」か「確定申告」をして控除申請

いかがでしたか?

来年の税金控除をしつつ、お得に返礼品を貰うことができるふるさと納税!

節税ではないですが、余裕があればぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました