家計簿で家計を把握したら見えてきた無駄な支出

節約と貯金
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家計簿をつけてみました

家計簿・・・挑戦しては挫折・・・挑戦しては挫折・・・

うっ聞くだけで頭がっ・・・

せろり家で今までに挑戦した家計簿はこちらです。

  1. 家計簿ノート
  2. PCにて管理
  3. MoneyForwardME(アプリ)

といろいろ試して今では3番目のMoneyForwardMEに落ち着きました。

これがめちゃんこ楽でした!僕でもできてるので相当楽です。

家計簿ノート

一番はじめに試したのは文具店等に売っていた家計簿ノートでした。

毎日その日のレシートを項目ごとに分けて金額を計算して記入して・・・

ほんとにめんどくさい!!!絶対続かない!!!

ずぼらでめんどくさがりの僕には間違いなくむいていませんでした!

1ヶ月で断念してしまいました。。。

PC(エクセル)での管理

家計簿ノートの次に行ったのはエクセルを使って家計簿を管理しました。

結論から言えばこれも続きませんでした。

家計簿ノートよりも計算等は自動でしてくれるので楽でしたが2ヶ月で断念です。

これも結局レシートを一枚ずつ確認して入力していく手間は同じだったのです

あとレシートのない自販機や駐車場代等の買い物分が抜けがちになってしまいました。

通帳引き落とし分等がタイムリーにみる事ができなかったこともありやり方を再度変更しました。

MoneyForwardME(アプリ)を使用した

そして最終的に落ち着いたのがMoneyForwardMEでした。

レシートをカメラで撮るだけで読み込んでもくれます。

クレカ連携・通帳連携しておけば自動的に入力しまとめてくれます!

最強にらくちんです!

こちらですることはレシート見てぬけがないかだけ確認する事だけです!!

ずぼらすぎる僕にも続ける事ができます。

これを続けているとせろり家の負担になっている部分が浮き彫りになってきました。

せろり家は車のローン・日用品や食品などが少し多い印象でした。

それにそこまで使っていないつもりだった食費が少し多めになってました。

そういえば妊娠中の奥さんに栄養をと思ってなんやかんや買ってしまってたかも・・・あとお勤め品で安いからっていらない物も買っちゃってた気がする・・・

塵も積もれば山となるですね・・・日用品など結構買ってしまっていたので、そこが家計を圧迫していました。

家計簿を付けてみて

最終的にMoneyForwardMEを使い、家計簿を付けるようにしました。

家計簿をつけて家計を見直してみたところわかったのは

  1. 2人家庭のわりには食費が多かった
  2. 毎月日用品代が高めになっていた
  3. 車のローンが家計を圧迫
  4. 日々のジュース代がもったいない

事がわかりました。

子供が産まれる+和歌山は車が必須になるのでローン費は仕方ない部分がありますが

その他は削る事ができそうです!

浮いた分のお金は貯蓄、もしくは投資に回すことができそうです!!

家計簿にはノートやPC管理やアプリ等いろいろな方法があるので自分に合ったやり方を見つけましょう!大切なのは続けて家計を把握する事です!

お金の無駄をなくしてよりよい部分に使えるように僕も続けれるように頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました