妊娠してから2ヶ月経つまでにした事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊娠がわかってから2ヶ月経つまでにした事

こんばんは!パパなるブログのせろりです!

現在奥さんが妊娠7か月目、今までに行った手続きなどまとめてみました。

妊娠がわかってから

検査薬で結果がわかってからさっそく病院を探しました。

僕達の近くには大学病院・総合病院・個人病院があり、せろり家が選択したのは家から10分ほどの所にある個人病院でした。

  • 完全に個室
  • ご飯が豪華
  • まだ新しく施設が綺麗
  • 家から近く、すぐに向かうことができる

上記のようなメリットがあった+病院の対応もよさそうだったのが理由です。

4月頭頃に病院で検査し、妊娠が確定しました。

この時にタバコや薬等は気を付けるよう指導がありました。

総合病院・大学病院などは何か不測の事態があった際にすぐ対応してもらえるので安心感はありますね!

2回目の検診

4月の中頃、2回目の検診に行きました。

8週目に入った辺りで心音が聞こえたそうです!

この時に妊娠届(妊娠届出書)を頂けたのと、出産予定日もわかりました。

病院でもらった妊娠届(妊娠届出書)を保健所へもっていき母子手帳を頂きました。

・個人番号通知カードか個人番号が記載された住民票の写しなど
・本人確認書類 (下記の表をご覧ください)

が必要だったので注意です!

この時に母子手帳と合わせて妊産婦健康診査受診票を頂きました。

妊産婦健康診査受診票は妊婦検診の費用を軽減してくれる制度があるらしくその為のチケットなのです。

県や市によっては制度が違うようなので、確認してみましょう。

6月の戌の日に安産祈願へ

地元の神社へ安産祈願へ行きました。

事前に腹帯3枚・腹巻3枚・下着5・6枚を用意し、もっていきます。

神社に出向きお祓いと祈祷をしてもらいます。

それと同じくお祓いや祈祷が済んだ腹帯を受け取ります。腹帯は、自分で持参する場合もあれば、持ち込みを禁止しており、神社で用意されているものを使うという決まりがあるところもあるようです。

奥さんの体調はまだまだしんどい日が多く、お出かけも大変ですが頑張ってくれました。

雨予報でしたが、その時は快晴になりなんだか縁起がよかったです!

元気に生まれてきてくれますように

コメント

タイトルとURLをコピーしました